山口ネットワークス株式会社

沿革

1999年 5月 資本金1,000万円にて会社設立
(旧社名:山口サイバービジネスインキュベーション株式会社)
6月 山口県新産業創出支援事業認定
9月 ISP事業開始(一般第二種通信事業)
10月 資本金2,200万円に増資
2000年 3月 司法向けASP事業開始(山口地方裁判所)
7月 山口県ネットワークセキュリティ協議会加盟
2001年 1月 ASP事業開始(広域ネットワークシステム)
4月 山口ネットワークス株式会社へ社名変更
2002年 6月 やまぐち情報スーパーネットワーク(通称:YSN)へ接続
9月 (財)やまぐち産業振興財団へバックボーン提供
11月 やまぐち情報スーパーネットワーク地域IX協議会加盟
2003年 4月 山口大学地域共同開発研究に関する契約締結
2004年 7月 山口県下松市に本社社屋設立
8月 YSN(やまぐち情報スーパーネットワーク)を活用したデータセンターサービス「やまぐちデータポケット」を開始
2006年 2月 山口大学工学部と共同開発「人物行動理解システム」で特許を取得(特許第3767898号)
2007年 5月 「山口県の逸品 ネットショップぶちもん」運営開始
2008年 7月 山口市熊野町ニューメディアプラザビルに山口営業所を開設
2009年 3月 やまぐち男女参画推進事業者認証
8月 特定労働者派遣事業届(特35-300523)
2010年 3月 建設業法における山口県知事許可(般-21)第20548号を受ける
(電気工事業、電気通信工事業)
2011年 3月 ISP事業、サービス提供終了
2017年 3月 山口市熊野町ニューメディアプラザビルの山口営業所を閉鎖
上に戻る